読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハードウェアエンジニアの備忘録

電子工学(半導体物性)→応用光学・半導体プロセス→アナログ回路→C/C++→C#/.NETと低レイヤーから順調に(?)キャリアを登ってきているハードウェアエンジニアの備忘録。ブログ開始時点でiOSやサーバーサイドはほぼ素人です。IoTがマイブーム。

Xcodeで自作アプリを無料で実機に入れる方法

今更新しい情報ではないが、あとで忘れそうなので、自分用にメモ。参考にしたのは以下。

iPhoneアプリ開発では、Developers登録をしていないと実機に自作アプリを入れる事は出来なかったが、XCode7からはDevelopers登録をしていなくても大丈夫になった。

 

f:id:tosh419:20160417044743p:plain

やりかたは、上の写真のようにiPhoneを接続し、ビルド先のオプションで実機を選択するだけ。

 

署名できないエラーで、Fix Issueの画面が出てきたが、メインで使っているApple IDはなぜか使えず。そこで、Developer用に新たにアカウントを取り直したらいけた。

 

また、最初、XCodeのバージョンが古く、iOS9.3.1に対応していなかったためビルドは成功したものの、実機へのインストールのところでこけた。XCodeのバージョンを7.3にアップデートすることでこの問題は解決。

 

トラブったのはこの辺り。あと、変なライトニングケーブルを使っているとiPhoneが認識されなかったりして余計な時間を取られる。純正を使おう。